借り初めのひみつきち

仮ブログです。

最小ステップで作る UEFI OS v0.5.1

ウィンドウの基本的な部分はできましたが、本格的なウィンドウシステムとしては全然機能が足りてなかったので色々実装しました。

半透明のウィンドウもほぼチラつきなしで動くようになりました!

そして、自作OS界隈では元ネタより有名な noiz2bg なんかも移植してみました。
noiz2bg はビットマップ表示さえできれば簡単に動かせて見た目が一気に華やかになるのでオススメです。

実はシェルやコンソールは「どうせそのうち GUI 実装するから適当でいい」という考えでかなり手抜きでした。
スクロールできなかったりコマンドが1文字だったり・・・
今回の修正ではシェルもちゃんとコマンドを認識するようになりました。

まだファイルシステムもないのに普通に OS が動いてるみたいですね!

なお、ボタン類はまだ動作しません。

f:id:neriring16:20181204003859p:plain

f:id:neriring16:20181204003923p:plain