読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借り初めのひみつきち

仮ブログです。

はりぼてOSをUEFIで起動する/2日目

はりぼてOSローダーをアップデートしました。

タイトルで勘違いしてる人がいそうなので補足すると、bhs形式のはりぼてOS系OSを起動するためのローダーです。はりぼてOS本体にはいまのところ一切手を加えていません。

今回の変更点はソースの整理がメインで、動作的な変更は BitNOS の起動に対応したくらいです。

ソースは現状megos関連レポジトリにまとめてあります。そのうち分離するかは未定です。

github.com


そのうち実装したい機能としては、起動するOSを固定のファイル名から変更できる仕様を検討中です。起動メニューとかに応用できそうです。

あと、せっかくなので起動したOSを UEFI-Aware に対応させたいと思ってますが、これはローダー側の変更より起動するOS側の仕様をまとめたりする方が作業が多そうです。


なお、64bit EFIのみの対応で32bit EFIに対応する予定はありません。
理由は、32bit EFIの機種はほとんどが一部のAtom(Z3735Fとか)搭載機に限られていて起動してもPS2に対応してなさそうという点と、32bit EFIは将来性がないからです。