読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借り初めのひみつきち

仮ブログです。

ACPI BGRT

Windows 8 くらいの頃から、 PC が起動したときのメーカーロゴが表示されたまま Windows が起動していることにお気づきでしょうか?

このしくみは、 ACPI にある BGRT (Boot Graphics Resource Table) というテーブルにある画像を表示することで実現しています。

この BGRT の画像を表示させるのが EFI 触り始めのプログラミングの定番のネタのひとつになってたりするようです。

起動時のメーカーロゴって大抵面積が多くてベタ画像だったりするので、素人が設計した習作圧縮プログラムでもかなり小さくできそうなんですが、なんと BGRT では無圧縮のビットマップで格納されてます。

ACPI テーブルを作るのはファームウェアの仕事ですが、あの巨大なベタ画像が小さな ROM にそのまま入ってたりするんですかね?